2歳目前の育児を通して自分と向き合う

結婚して主人と保育園に通う娘一人とワンコと暮らしている兼業主婦です。日々のことや育児を通してたまたま調べ、自分に当てはまっているのではと思う発達障害のことについて書いていこうと思います。

兼業主婦

保育園に預けながら働くって想像よりすこぶる大変です。


兼業なんだからもっと家事分担しろーって叫びたくなるときもあります。


でも想像よりも少し自分の心に余裕ができたのも事実です。


現在長く働かせていただいている会社で育休を取得させてもらい、


入園できず延長までさせてもらい復職しました。


最初はほんと泣くので、こっちも辛くしんどかったです。


でもやっとお友だちができたようで楽しく過ごしてくれているようです。


娘に、先生に、友達に感謝です❗


私はと言うと、自分のペースで何かできるって、


ほんとすんばらしい|^▽^)ノ


これにつきます(笑)


お昼もあったかいままゆっくり食べれる~ お茶もできる~‼


トイレも自由ー❗そして人らしくドアも閉めれるー❗


いいリフレッシュさせてもらっています‼


でも帰ると、反動なんでしょうね。


娘は引っ付き虫と化けます。ドロン

            

最初は、おっぱいタイム やっぱりさみしかったですからね~。


すきなだけ頭いいこいいこしながら飲ませます。


飲み終わると抱っこタイムの時間です。


抱っこしたまま、朝作った夕飯を温めたり、ワンコを撫でたり。。。


料理を運ぶ際、どうしても片手では無理でおろすと、引っ付き虫がでてきます。


最初は、「かっくんかっくぅ~」(←抱っこのことです)


「待ってね~運ぶね~」っていうと、抱っこ~抱っこ~ってことみたいで泣きます。


調子こいてワンコのごはんの準備でもしようもんなら、だったーだったー


って怒ります。そして食べ始めるとバクバク食べてある程度おなか一杯になると


抱っこを要求します。結局、座って抱っこしながらごはんです。


お互い食べにくいのに娘は満足げです。。。


ごはんが終わると、引っ付き虫はいなくなり、家の中で元気いっぱいに遊びだします。


その後、風呂で遊んで、布団でごろごろして眠ります。


あまりたくさんは遊んであげれないけど娘はうれしそうに


「ママと、いっしょにあしょぼうか(遊ぼうか)」って言ってくれるのでうれしいです。











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。