2歳目前の育児を通して自分と向き合う

結婚して主人と保育園に通う娘一人とワンコと暮らしている兼業主婦です。日々のことや育児を通してたまたま調べ、自分に当てはまっているのではと思う発達障害のことについて書いていこうと思います。

私が会話が苦手な理由3

その後、バイトもするようになり家にいる時間が短くなったことで、


心落ち着ける時間が増えていきました。


彼氏もできたりしていろいろあるけどなんとなく楽しい生活へ変わっていきました。


その後父も仕事がそれなりに安定し、前よりは財政状況は悪いもののなんとか生活


できるようになっていきました。


私は滑り止めの高校だったせいもあり、成績は常に上位グループでした。


高校三年生のとき、先生から指定校推薦で大学にいけるけどって話をもらいました。


でも私は就職するつもりでした。いろいろあったので早く社会人になって


独立したかったのです。


そんな頃父から、大学には行ってほしい。自分が大学に行けなかったせいで


いろいろ苦労した。本当は公務員にでもなってくれればうれしいと言われました。


少し迷いがでてきてしまいました。


先生にも相談しました。


この仕事がしたいって明確なものがなければ大学に行くのも手だよ。


私が指定校推薦で大学をければ、その下の子に話を振るからとりあえず考えてと言われ、


父に、金銭面は心配いらないといわれ結局大学を選びました。


でも大学2年になるときに、またしても言われたのです。


授業料払っていないから。


またしてもです。父が一緒に事業を始めた人がいたのですが金を持ち逃げしたのです。


またリストラみたいなものです。


大学1年のお金はおばあちゃんが私の成人式用にとくれたお金があったそうなんですが


それをまるまる充てていたらしいです。


それなら、奨学金だってなんだって方法はあったはずです。


大学生って学生ですけどきちんと大人でもあります。


これからも私の人生です。相談ぐらいしてほしい。


絶望しました。


その次の日は2年の大学の教科書を友達と買いに行く約束をしていましたが


それどころではないので、友達にも付き添ってもらい奨学金の申請や退学についても


聞きに行きました。


なんとか奨学金も間に合うかもしれないといわれましたが、昨日そんな話を聞いて


の今日、18.19歳の私にはいきなり奨学金を組むってことを決断できませんでした。


いきなり300万とかローンかかえているってその頃の年齢で想像できませんでした。


またしても母に「進学することばかり考えてんじゃねーよ」と言われ、もう頭にくるとか


なかったです。この先どうやって生きていこう。それしか考えていませんでした。


結局退学を選び、1年はフリーターになり、バイトたくさんして生活しました。


その後やっと就職し一度転職をして今に至ります。


その後も実家で生活もし、家にお金を入れて懸命に働きました。


以前、大学卒業していないと就職も苦労するし、


資格とるのも条件につまずくことがあるって話になりました。


父は「まだそんなこと言っているのか」って言ったんです。


まだって…。


うちの両親は子供の人生とか、親の務めとか、考えていないんだなと


改めて思いました。


もの心ついてから大学までがこんな家庭環境でした。



幼稚園~中学3年、高校1年までが本当につらかった。


小さいころから、家での会話が文句か罵声をがまんして聞くってことがメインの私には、


ほかの家族みたいに家で仲良く会話できる人がいることが奇跡みたいなものでした。


会話を楽しむってことがなかった私は本当に会話が苦手というか緊張してしまいます。


大好きな相手でも、嫌いな相手でも。


なんとかこれを改善したいと思っています。


初対面の人や友達にももっとコミュニケーションとりたいです。


でも頑張ろうと思えば思うほど難しいです。


次の学校まで誰とも話さないってことも普通でした。


なので今でも、自分から面白い話はもちろんできないし、世間話も苦手です。


小さいころから聞いてきていないし参加していないから仕方がわからないです。




そんな私にも、大切な友達がいて、大切な家族ができました。


旦那さんには実はここまで深く親の話をしたことがありません。


母親のことは基本的に大っ嫌いということは知っています。


でも老後は面倒もきちんとみるってことを私が承知していることを知っています。


もう親に謝罪してほしいわけでもないです。


これが親ってものなのかな?


なんだかんだ母の愛を求めているのかな?


本当自分ってなんなんだろう。


でもひとつ言えるのは自分の娘には同じような経験も思いもしてほしくありません。


娘の人生に、親で苦しむなんてあってほしくないです。


なので、私もいろいろ克服してこれからもっと人生楽しくありたいです。

















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。