2歳目前の育児を通して自分と向き合う

結婚して主人と保育園に通う娘一人とワンコと暮らしている兼業主婦です。日々のことや育児を通してたまたま調べ、自分に当てはまっているのではと思う発達障害のことについて書いていこうと思います。

友達

友達って何人いれば普通なのでしょう


私には友達と呼べる友人は4人しかいません。そのなかでも特別な友人は1人です。


でもその友人でさえ頻繁に会ったり連絡したりはしていません。


lineだけで近況報告しあったりとかで実際に会うのは年単位とかざらです。



私は面白いことも言えないし、話しもまとまってないし、つまらないのだと思います。


改善したいけどどうしていいのかわからず

今に至ります。


そんな私にも最愛の娘が産まれました。


すごくかわいくて母にしてくれた娘に感謝ですが、こんな私が育てた娘はすごく不幸なのかなと心配しています。


妊娠しているとき子供の病気や先天性疾患など色々なものを調べました。


そのなかで、

えっ?これ私のことじゃない?って思うような内容が書いてあり衝撃を受けました。


大人の発達障害です。古い言い方だとアスペルガー症候群と言うらしいです。


もう夢中でネットサーフィンです


が、


いやいや待てよ。ただ己の性格なだけなのに卑怯な私はその障害のせいにしたいだけなのでは?と思ったり。


娘もそんな私が育てるのでいずれそうなったらと考えると私のように生きにくい思い寂しい思いをしてほしくないのでこのブログに思っていることをすべて書いて私という人間を観察したいと思います。


障害であってもなくてもその後も生きていくのは私です。


治せるところがあったら少しでも改善できるようにしていきたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。